Disaster Prevention 防災

防災対策「トリプルセーフティ」

Brilliaが提供する「洗練」と「安心」の防災対策TRIPLE SAFETY

TRIPLE SAFETY 1st:平常時の安全対策 2nd:耐震及び減災対策 3rd:避難・共助対策
GOOD DESIGN AWARD2011受賞 グッドデザイン賞受賞のBrillia防災対策ガイドラインを採用しています。

「洗練」された「備えのある暮らし」、「安心」できる「備えのある住まい」を実現するために<ブリリア大井町ラヴィアンタワー>は防災対策として、トリプルセーフティを実現します。

<ブリリア大井町ラヴィアンタワー>では、万が一の備えを体系的にとらえ、どの時点においても、居住者への負担をなるべく抑えるために「備えのある住まい」として、なにが必要かを考え、備えることで緊急時への対応力を高めています。

共用部防災

AED

AED

心臓に電気ショックを与え正常に戻すための医療機器AED(自動体外式除細動器)を1階店舗用ホール、2階住宅フロント、メールコーナーに設置しています。

防災備蓄倉庫

防災備蓄倉庫

万が一の大災害に備え、地下2階に防災備品を完備した防災備蓄倉庫を設けています。

〈主な防災備品〉

  • ●救急セット
  • ●救助工具セット
  • ●強力ライト
  • ●ラジオ、伝言シートセット
  • ●浄水装置、給水ポリタンク
  • ●簡易トイレ、災害用マンホールトイレ
  • ●発電機、投光機、燃料、コードリール
  • ●ヘルメット、救助ロープ、防水シート

※備蓄品の内容は多少異なる場合があります。

地震波感知機能付きエレベーター

エレベーター内で、地震に襲われた場合にも配慮し、地震波感知機能付きエレベーターを採用しています。地震の主要動の前の初期微動を感知し、最寄りの階で停止します。

緊急地震速報発信システム

インターホン

気象庁の緊急地震速報を共用部の機器で受信・解析し、各住戸のインターホンから音声と画面表示で警報を発信。このシステムにより、地震の主要動が到達する前に、地震発生を速報することが可能になります。

緊急地震速報とは・・・地震の際には、小さな揺れ(初期微動・P波)と大きな揺れ(主要動・S波)が発生します。小さな揺れは早く伝わり、大きな揺れは遅く伝わることから、その伝播速度の差を利用し、大きな揺れの到達前に各地に速報を発信する仕組みです。気象庁の緊急地震速報を共用部の機器で受信・解析し、各住戸のインターホンから音声と画面表示で警報を発信。このシステムにより、地震の主要動が到達する前に、地震発生を速報することが可能になります。※直下型地震や震源が近い場合は、速報が間に合わない場合があります。※配信される情報には誤差が生じる場合があります。※地震系の事故などにより誤報が発信される場合があります。

防災リュック

防災リュック

防災セットは、足場が悪い場合のことも考え、両手を使うことができるリュックタイプを採用しています。懐中電灯、携帯ラジオ、簡易トイレ、携帯用充電器など、非常時には欠かせない道具を揃えています。

耐震ラッチ

耐震ラッチ

キッチン・トイレの吊り戸棚には、耐震ラッチを装備しています。地震の揺れによっての棚の中身の飛び出しを抑止し、食器の破損、またそれによる二次災害を抑止します。

耐震枠玄関ドア

耐震枠玄関ドア

地震による圧力で建物が変形した場合でも、一定の変形量であれば開閉できるよう耐震枠ドアを採用。避難口をしっかりと確保できます。

防災マニュアル

防災マニュアル

万が一の大災害に備え、防災の心得や避難方法、災害時の対処法など、詳しく紹介した防災マニュアルを各住戸にご用意しています。

フットライト(保安灯)

フットライト(保安灯)

住戸の廊下には、停電時に自動点灯して足元の暗闇を照らし、復電時には自動的に消灯するフットライト(保安灯)を設置しています。

冷蔵庫・家具転倒防止用下地

冷蔵庫・家具転倒防止用下地

地震の際、家具の転倒を防ぐには転倒防止金具が効果的とされています。<ブリリア大井町ラヴィアンタワー>では、キッチンでの安心を確保するために冷蔵庫や食器棚に金具を付け、壁に固定できるよう前もって冷蔵庫置き場や食器棚想定位置の壁上部に下地を設けてあります。

※上記の内容は分譲当時のパンフレットに記載されている内容を基に掲載しております。